ブログトップ

Change the world

ganref.exblog.jp

The“ART” of Putting second season 

Diamond like carbon 三種の神器

それは漆黒の闇から ぬっ と抜けだした。繊細で精緻。ナイーブな黒。なだらかな丘と美しい水平線が交わるコンチェルト。何ものにも染められない凛とした矜持と、何一つ足したり削ったりすることを許さない、究極のボディの勝負。大地から湧き出るような凄味、オーラ。天から舞い降りる癒しの光。相反する対極の美が、いはば極点で融合してこのパターは生まれたのだと思う。

d0206851_1529217.jpg


どちらかの表現だけでは、絶対無し得ない美しさ。Diamond like carbonは従来決して無し得なかったステンレスへの革新的な着色技術という事はお伝えしたが、その素晴らしさは、実際に手にしたものしか味わう事は許されない。大袈裟では無く、天孫降臨の象徴、三種の神器のひとつ、天叢雲剣となぞらえたい。刃(やいば)が閃光となり、邪心を切り裂く。放たれたボールは命を授かる。

d0206851_15424412.jpg


Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE

今回もmiyaさんのご厚意に甘えさせていただき、KITADAさんから直送で私に送って頂いたものを、お借りして撮影させて頂いています。これだけの物をお借り出来、撮影にも十分なほどのお時間を与えて下さり、本当に感謝の言葉しかありません。もちろん今回は本当にさわりだけ、長期シリーズで三種の神器全てをご紹介する予定です。
[PR]
by ganref | 2011-07-21 16:02 | KITADA GOLF DESIGN | Comments(6)
Commented by miya。 at 2011-07-21 20:08 x

いつもお世話にます。

★Diamond like carbon
>その素晴らしさは、
>実際に手にしたものしか味わう事は許されない。

その通り!です。

TPA18の”美”が融合し、
Diamond like carbon が引き立つ事は、
間違えありません。

「長期シリーズ」楽しみにしております♪
Commented by やきそばパンZ at 2011-07-22 05:05 x


こんにちは。

5本のサイトラインはganrefさんのお好みかと思ったのですが、別な方用のパターだったのですね。

綺麗ですねー。
これはまだヘッドだけですか?


Commented by ganref at 2011-07-22 09:35
miyaさん
今回は素晴らしいパターを撮影させていただき、ありがとう
ございます。DLCは本当に凄い技術、美しさと強さを兼ね備えた
加工ですね。テフロン加工されたパターをフライパンと呼ぶのも
解ります。もっともコストパフォーマンスは敵わないですが、それ
以上のものがあるのではないかと思っています。
公開まで随分時間を頂いてしまいました。ご容赦下さい。
Commented by ganref at 2011-07-22 09:36
やきそばパンZさん
僕は正直ドット派でした。サイトラインはどうもバックスイングで
アウトサイドに上げやすくなって構えにくい感じだったので。
でもスクエアアンサーから認識が180度変わって、今は明確な
インパクトのイメージを作るために、必要不可欠なものになって
います。(特に5本のライン)つまりあまり円軌道を意識せず、
インパクトの前後10センチをスクエアに打つ事に集中すると、
正確にフェースの向き真っ直ぐに転がりやすいというのが実感
出来たからです。言ってみれば当たり前の話で、レベルが低くて
申し訳ないですが、最近その感覚で、例えばボールを少しだけ
押し込んであげるとか、インパクトの瞬間に引く事でボールを殺す
とかが薄ぼんやりと出来るようになりました。

miyaさんからは昨日シャフトが入っている写真を頂きました。
一層良い感じがします。またお披露目させいただきます。
Commented by taoten at 2011-07-22 20:40 x
美しい黒ですね!!
漆黒と簡単に言えない「黒」に感じます。
美しい黒で美黒でしょうか。

それにしても5本ラインの白・赤はより一層ラインとして引き立ちますね。

一目見ればツアープロも一発で欲しくなることでしょう。
ってか私が欲しい!!
Commented by ganref at 2011-07-24 19:45
taotenさん
表現がとても難しい黒でした。ガンブルーに極めて近い深み
ですが、より金属的というか。シャープさを強く感じます。

もちろん私も欲しくなりましたよ(笑)スリット入れたくなりました。