ブログトップ

Change the world

ganref.exblog.jp

The“ART” of Putting second season 

Diamond like carbon 三種の神器 ninth

この3本、どれも卓越した個性があって、仕上げは同じでもその性格は全く異なっている様な気がする。実際に打ち比べている訳ではないし、仮に打ち比べても僕程度では分からない事も多いだろうけど、まあ何百本とパターを見てきた僕の勘の話。いい加減と思われるかもしれないが、数字にこだわるよりも見た目のインスピレーションの方が大事だと、ことクラブに限っては思っている。というのも数字にこだわって好い思いをしたことが無いからだ。市販のクラブを調整、と称して分解し10万円も料金を取る有名なWEBショップや、完璧な数値管理をしてくれる?著名なショップに拘り抜いたクラブを大金はたいてオーダーしても、自分の感性と合わないと結局は使い物にならない事が多い。使う側は数字なんかは程々にして、見た目重視でいいんじゃないかと。「人は見た目が9割」というのが最近の僕の座右の銘だけど、クラブもやっぱり同じ傾向で見てしまう。

d0206851_1064232.jpg
d0206851_1073392.jpg
d0206851_1082541.jpg


Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE

今回は少し話が横道にそれてしまったけど、百聞は一見に如かず。深く強靭な黒にまた触れて見たいと思わずにはいられない。
[PR]
by ganref | 2011-09-05 11:01 | KITADA GOLF DESIGN | Comments(0)