ブログトップ

Change the world

ganref.exblog.jp

The“ART” of Putting second season 

TPA18 TYPE D.L.C "GALAXY"1

KG00Aを撮影している時もふと思ったのだけど、TPAでこれをやったらどんなになるだろうか?という事。思いもよらず、KITADAさんからサンプルを送っていただいたので、心躍らせて撮影させていただきました。セカンドステップのなだらかなラインに乗せられたディープブルーと、ソールの爽やかな水のごとき碧。こういうパターを手に取れただけでも望外の幸せということに他ならない。

d0206851_1311821.jpg

d0206851_13112484.jpg
d0206851_13113426.jpg

Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE


実はブログは年内休止と決めていたのだけど、KITADAさんのこのパターを見て、今再開しなければ!という想いに駆られました。パターという道具に魅入られた人なら誰でも感じる、美しく気高いオーラを放つパターです。KITADAさんのエールに、僕のあらん限りの感謝をしつつ。
[PR]
by ganref | 2011-11-29 13:24 | KITADA GOLF DESIGN | Comments(4)
Commented by life-is-vain at 2011-11-29 22:07
おっと~。やはり有りましたね。隠しネタ!
アップの連載を期待してま~す♪

Commented by やきそばパンZ at 2011-11-30 01:42 x


実に綺麗ですねー。

これはヘッド単体ですね?

想像が進みますねー。

Commented by taoten at 2011-11-30 01:59 x
美しい!!
パターにこの美しさは「毒」かもしれません。
なぜならばパッティングでボールよりヘッドの美しさに目を奪われてしまいそうです。
しかし、このTPAⅩⅧタイプの形も美しい。
ネック一体で削り出しがここまでできるのはKITADAさんならではです。
Commented by ganref at 2011-11-30 10:40
life-is-vainさん
実はもう一つ爆弾隠しネタあります(笑)お楽しみに(^^♪

やきそばパンZさん
これは単体のヘッドです。GALAXYのヘッドは手にするのが3つ目ですが、どれも甲乙つけがたい美しさです。

taotenさん
既に工芸品の域かもしれません。しかし実用美というのも究めればここまでくるんだなと感動しました。ただ過去も何度も言っていますが、DLCは添え物、主役はこのグランドデザインの素晴らしさだと思っています。