ブログトップ

Change the world

ganref.exblog.jp

The“ART” of Putting second season 

American classic Ⅶ LIMITED RELEASE 2005

ジョージロウのモデファイであるJW01に傾倒して、基本的には毎日毎日眺めたり、打ったりで、ラウンドはさっぱり行っていないけれども、決してゴルフを忘れたわけではない。ぼんやりと考えるに、基本的には僕はパターの中ではやはりL字が好きなのかなとも思ったりしながら、こつこつと何のためにかは解らないけど、パターマットで無心にボールを打つことで、色んな気持ちもリセットしていたりもする。

で、ジョージロウは日本刀なんだなと思う。もちろん日本刀でモノを切ったことは無いけど、なんというか、あのバッサリ感がなんとも言えずそれを彷彿とさせる。IMGは斧、かな。豪快な切れ味。8802はやはりカミソリ。強さはないけど、一瞬でさらりと切る。この3つのタイプの中で一番好きなのは....いや、上下はないのだけど、8802のキレかもしれない。オリジナルはもちろん持っていないので、近年のCameronのインラインでは一番素晴らしいと思っているAmerican classic Ⅶを持ち出してみた。

d0206851_18354619.jpg
d0206851_18345465.jpg
d0206851_1836863.jpg


Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE

おそらく330g台のヘッドだけれども、8802タイプは、むしろこれ位の方が扱いやすい様に思う。実際よく転がるし、ミスも良く解る。私的に残念なのは(オリジナルと同じで)ネックがインナーホーゼルで見た目が短いところか。オーバーホーゼルで長めのセル管を咬ませて使ってみたい。
[PR]
by ganref | 2013-07-07 18:40 | SCOTTY CAMERON